口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃ買取に出す前に除菌はどうやってやればいい?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/22

最近は不用品を買取という形で処分する人が増えていて、フィギュアやおもちゃなども良い価格がつく可能性もあります。希少性の高いものであれば古いものでも、思いがけない価格がつく可能性がありますので、査定に出してみることも考えてみましょう。ここからは、実際に査定に出す前のお手入れ方法について書いていきます。

自宅で手軽にきれいにする方法を知る

不用品を処分する方法はいろいろとありますが、できることならゴミは増やしたくないと考える人も多いのではないでしょうか。新品のときにはそれなりの出費もありますので、金銭的な面でも少しでもお得な方法を選びたいところです。

最近は、ブランド品や家電、貴金属などの高価買取が人気となっていますが、おもちゃやフィギュアも需要が高く、古いものでも良い価格がつく可能性がありますので一度査定に出してみることがおすすめです。かなり古いものは、価格がつかないのではと感じている人もあるかもしれませんが、希少性の高い商品は意外なほど高値になっていることも珍しくありません。

まずは、ネットなどを活用して、現在の相場を調べてみることもおすすめです。実際に査定に出す前には、メールなどで簡易鑑定ができる業者も多くなっていますので、現在の価値を確認してみましょう。

そして、同じ商品でも状態によって値段は大きく変わってきます。まず、箱からも出したことがない未開封のもので、付属品もすべてそろっているもの、いわゆる新品に近い状態のものは高値が期待できます。

逆に、ケースから出して長く部屋に飾っていたというものであれば、色褪せが発生している可能性もありますし、ほこりやべたつきなどが発生している可能性もあります。汚れが目立つとそれだけ、査定も下がる可能性がありますのでできるだけきれいにしておくことが大切です。

さらに、汚れだけではなく、菌がついていないかも気になっている人もあるのではないでしょうか。まずは、汚れや菌の正しい取り方を理解しておきましょう。間違った方法では、素材を傷めてしまう可能性もありますので、慎重に作業を進めていくことも大切です。

フィギュアをきれいにする方法を知る

おもちゃの中でも、繊細な細工で作られているフィギュアは特に高値が期待できます。細かな部分にも汚れがつきやすいので、できるだけきれいに落としておきましょう。

ほこりやべたつきが気になっても、いきなりクロスでゴシゴシこするようなことは避けたいところです。細かな部分が壊れてしまう可能性もありますので、丁寧に作業を進めていきましょう。

汚れを落とすのであれば、柔らかいハケを用意しておくことがおすすめです。特に高価なものでなくても、習字用のものや化粧用のでも十分です。余計な力を加えずに優しくほこりを落としていきましょう。さらに、エアダスターもあれば、細かな部分を楽にきれいにできますので、用意しておくことがおすすめです。

ほこりは取り除いても、再付着しやすい傾向にありますが、静電気を抑えるタイプの筆やブラシを用意しておけば、再付着もしにくくなります。べたつきが気になる場合は、ウェットティッシュが役立ちますので、こちらも余計な力を加えずに優しく落としていきます。除菌のできるタイプもありますが、アルコールが含まれているタイプは塗装が落ちてしまう可能性もあるので注意が必要です。

汚れがかなりひどい場合は中性洗剤をぬるま湯で溶かして洗うという方法もあります。除菌ができるタイプの洗剤であれば、菌も同時に落とせるのがメリットです。洗ったあとは、水で丁寧にすすぎ、ドライヤーなどを使わずに自然乾燥させます。ドライヤーの熱でフィギュアやおもちゃが変形する可能性もありますし、一部が溶けてしまうようなことがあれば価値は大きく下がることになります。

除菌をするのであれば、おもちゃをアルコールで拭くという方法もありますし、アルコールスプレーを吹き付けるのも簡単です。この場合も、アルコールを使うことがふさわしくない素材もありますので、確かめてからおこないましょう。

ぬいぐるみなども布製品は汚れや臭いが特につきやすいので注意が必要です。洗って汚れや臭いを落とすという方法もありますが、布素材は色落ちや縮みが発生する可能性もあるので気をつけたいところです。布製品用の除菌消臭スプレーも便利ですが、まずは目立たない部分で、色落ちがないか確認しておくと安心です。臭いだけ取りたい場合は天日干しも効果的です。

汚れを落とすことが難しいと感じた場合は、あえて何もせずにそのまま査定に出すことも考えていきたいところです。きれいな状態のものは、より高値が期待できますが、間違った方法で商品を傷めてしまうと逆効果になる場合もあります。買取業者は、販売する際にはきれいに汚れも落として、除菌もしています。プロならではの高い技術力や知識を持っておこなわれていますので、素材を傷める心配もありません。

未開封品の場合は開封を避けて、外箱についているほこりを落とす程度にとどめておきます。開封するだけで価値が下がることになるので注意しましょう。

高価買取で評判の高い業者を選ぼう

おもちゃやフィギュアは多くのお店で、取引されていますが、やはり少しでも良い価格がつくほうがうれしいものです。業者ごとに買取価格は違いますので、できるだけ評判の高い業者を選んでおきましょう。

良い商品であっても、査定担当のスタッフの知識が豊富でない場合は実際よりも安い値段になってしまう可能性もあります。そうしたことを避けるためにも、できるだけフィギュアやおもちゃを専門に扱う業者を選んでおくことがおすすめです。そして、おもちゃの場合も、鉄道模型やぬいぐるみ、プラモデルなどさまざまな種類がありますので、どのような商品の取り扱い実績が多いのかも調べておきましょう。

多くの業者は査定料や出張料、キャンセル料は発生しないことも多くなっています。もしも査定の金額が納得できない場合は、別の業者からも査定をとり、高価買取で評判の業者を見つけていきましょう。

最近は宅配買取も人気になっていますが、梱包の際は破損させないよう丁寧に包みましょう。特に箱がないものは緩衝材などを使って丁寧に梱包しておきます。配送中の破損が気になるという場合は、出張査定の活用も考えてみたいところです。この場合は、金額に納得できればその場で現金化できるのもメリットです。

 

高価買取が期待できる商品には、おもちゃやフィギュアもあげられます。人気キャラクターのものや希少価値の高い商品は古いものでも、良い価格がつく可能性がありますので、査定してみることがおすすめです。

汚れがあると価格が下がる傾向にありますので柔らかな筆などを使い丁寧にほこりを落としていきます。除菌のできるティッシュやスプレーも役立ちますがアルコールが含まれているものは塗装に影響が出る可能性もありますので、気をつけたいところです。ぬいぐるみなど布製のものは、洗うことで縮みや色落ちが出ることもあるので慎重に作業をしましょう。

清掃や除菌がうまくできない場合は、あえて何もせずにそのまま査定に出すことも考えてみましょう。販売の際は、業者が除菌や掃除がするので完全に取り除いておく必要はありません。未開封のものは、箱から出すと価値が下がるのでそのままにして、外箱のほこりなどを軽く落とす程度でも十分です。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム